1. TOP
  2. グルメ
  3. 夜モスのライスバーガーが豪華で旨い!メニュー内容や食べ比べた感想

夜モスのライスバーガーが豪華で旨い!メニュー内容や食べ比べた感想

夜モスの「よくばり焼肉」と「よくばり天」

コロナ禍におけるマスク着用の緩和が囁かれるようになった、2022年5月18日の木曜日。

日本生まれのハンバーガーチェーン「モスバーガー」から、時間限定の「夜モス」がリリースされました。

提供時間は毎日15時~閉店までで、発売されたのは下記の2品です。

夜モスライスバーガー よくばり焼肉(税込620円)

夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ(税込590円)

販売期間は2022年11月中旬までと予定されており、7ヵ月近くも購入することが可能となっています。

今回はモスのライスバーガーが大好きで定期的に食べている筆者が、この2つの夜モスメニューを食べ比べてみた感想などをまとめました。

スポンサーリンク

 

夜モスライスバーガー よくばり焼肉(税込620円)の感想と栄養成分

今回は夜モスメニューのよくばり焼肉(税込620円)と、よくばり天(税込590円)、さらにドリンクとしてくだものと野菜(税込90円)を一緒に注文。お代は税込1,300円でした。

夜モスライスバーガー よくばり焼肉

まずはこちらの「夜モスライスバーガー よくばり焼肉」です。

上からライスプレート、グリーンリーフ、焼肉2食分、グリーンリーフ、ライスプレートの順番で積み重なっています。

牛バラ肉の量は、通常の2倍です。

甘じょっぱいタレがよく染み込んだ焼肉は、モスのライスプレートとの相性が抜群に良く、これは美味しい!

お肉の量が多いので、一口食べる毎に満足感が込み上げてきます。

あともう1つ食べたくなるぐらい、ヤミツキになる旨さがありました。

「夜モスライスバーガー よくばり焼肉」の栄養成分

カロリー数:480kcal

炭水化物:55.3g

たんぱく質:15.4g

脂質:21.9g

食塩相当量:1.7g

食物繊維:1.3g

 

夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ(税込590円)の感想と栄養成分

夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ

続いては豪華な2つの天ぷらがサンドされた「夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ」です。

値段はよくばり焼肉よりも30円安い590円でした。

上からライスプレート、金目鯛天ぷら、海鮮かきあげソース、海鮮かきあげ、のり、ライスプレートの順番で積み上げられています。

各種天ぷらは衣が少しサクっとしており、食感が良いです。

特製の塩だれは胡麻油の風味を出しているとのことで、これは旨い!

金目鯛とかき揚げの天ぷらをダブルで味わえる、とても豪華なライスバーガーでした。

モスの海鮮かきあげはとても美味しいので、ご飯の上に乗せて食べたいぐらいです。

使いうちに、もう1度リピートしたいと思いました。

「夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ」の栄養成分

カロリー数:419kcal

炭水化物:64.1g

たんぱく質:11.8g

脂質:13.0g

食塩相当量:1.4g

食物繊維:2.1g

スポンサーリンク

 

期間限定発売!海老チリ風バーガー(税込460円)の感想と栄養成分

モスの海老チリ風バーガー

上記の夜モスと同じ日に発売されたのが、上の写真の「海老チリ風バーガー」です。

値段は単品価格で税込460円でした。

海老チリのソースにたっぷり漬け込んだエビカツは甘じょっぱく、噛むと海老のプリっとした食感も堪能できます。

さっぱりとした千切りキャベツが良いアクセントになっており、完成度の高い美味しいハンバーガーでした。

同時発売された海老カツバーガーもリニューアルされているとのことで、こちらも近々オーダーしてみようと思います。

海老チリ風バーガーの栄養成分

カロリー数:419kcal

炭水化物:48.2g

たんぱく質:14.4g

脂質:18.8g

食塩相当量:2.5g

食物繊維:1.9g

 

モスは2022年で50周年!主な歴史を箇条書きでまとめてみた

モスバーガーの歴史

モスのトレイの上に敷いている紙(トレーマット)には、モスバーガー50周年の歴史が明記されていました。

ということで、モスバーガーの沿革を簡単にまとめてみました。

1972年:モスバーガー1号店の「成増店」が東京都板橋区でオープン

1973年:日本のチェーン店で初となるテリヤキバーガーを発売

1979年:100店舗を達成

1987年:お米をバンズにした「モスライスバーガーつくね」をリリース

1991年:1000店舗を達成

1992年:モスチキンを新発売

1997年:モスの生野菜を全店導入

1998年:1500店舗を達成

2004年:モスの菜摘シリーズを新発売

2005年:単品価格が1,000円を超える「日本のバーガー匠味十段」を発売

2008年:とびきりハンバーグサンドを新発売

2015年:お肉を使用しない「ソイ野菜バーガー」を新発売

2020年:野菜と穀物が主原料の「グリーンバーガー」を新発売

2022年:モスバーガーが50周年を迎える

モスバーガーは創業以来少しずつ店舗を増やし、今現在は日本の各地でなくてはならないハンバーガー店となっています。

人々の健康を考慮したメニュー開発や、意表を突くような驚きの限定商品のリリースなど、美味しいハンバーガーの提供のみならず、わくわく感も受け取れる素敵なお店ですよね。

またモスバーガーやテリヤキバーガー、モス野菜バーガーなどの定番商品に加え、フォカッチャサンドや真鯛カツ、マルデピザ、アボカドサラダバーガー、クリームチーズテリヤキバーガー、マッケンチーズ&コロッケ、海老天七味マヨなど、魅力的な期間限定メニューも活発に発売されています。

今後もモスバーガーの動向から、ますます目が離せません(^^♪

※各商品の栄養成分については、モスバーガー公式サイトの情報によるものです。

スポンサーリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の注目記事を受け取ろう

夜モスの「よくばり焼肉」と「よくばり天」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まとめてウェブ編集部

まとめてウェブ編集部

身近にある幸せを、あなたへ届けたい。
まとめてウェブはこのような願いのもと、日本在住のライターである私(しげ)が日常生活や健康、そして人生に役立つ様々な情報をまとめているWebサイトです。今日も一日、あなたが健康で元気に過ごせますように。少しでもお役に立てれば幸いです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ミスチルの30周年ベストアルバム(2022年発売)の感想と収録曲のまとめ

  • コバックで車検を受けた体験談と感想

  • 夜モスのライスバーガーが豪華で旨い!メニュー内容や食べ比べた感想

  • 腕時計の文字盤をカスタムできる!オリジナルウォッチ「時計工房 MY CREATION」の魅力

関連記事

  • 星乃珈琲店の「たっぷリッチパンケーキ」が旨い!10周年記念の特別メニューです。

  • 福島県いわき市の長沢峠ドライブインの焼肉定食が美味しかった!

  • ひたちなか市の「とんこつ家」のチャーハンやラーメンが旨い!メニュー情報や感想など

  • ほっともっとはコレも旨い!おすすめメニューのまとめ

  • 那珂市の「おたふく」はデカ盛り料理が魅力的!定食や丼メニューが豊富に揃っていました。

  • やきかつ太郎(福島県いわき市)はボリューム満点!やきかつ定食がおすすめです。