1. TOP
  2. グルメ
  3. じゃじゃ。は福島県郡山市の人気つけ麺店!メニュー情報や感想のまとめ

じゃじゃ。は福島県郡山市の人気つけ麺店!メニュー情報や感想のまとめ

じゃじゃ。の入口

福島県郡山市の西ノ内方面で、美味しい「つけ麺」を食べたい。

そんな時にぴったりなお店と言えば「自家製麺 じゃじゃ。」さんです。

(読み方は”じゃじゃまる”です。)

お店は2014年12月に、ゼビオスポーツやケーズデンキなどが建ち並ぶ西部プラザの近くでオープン。

行列が出来る人気店となりました。

そして2023年11月にはお隣のビルの1階で移転オープンし、益々賑わっているようです。

今回はそんな郡山市で注目のお店「じゃじゃ。」さんのメニュー情報や、つけ麺を頂いた感想などをまとめております。

スポンサーリンク

 

郡山市の「じゃじゃ。」の店舗情報

じゃじゃ。の外観

店名:じかせいめん じゃじゃ。(じゃじゃまる)

住所:福島県郡山市西ノ内2-19-10 山本第一ビル1階

(旧店舗の住所:福島県郡山市西ノ内2-19-12)

営業時間:10時~20時30分

※材料が無くなり次第終了、15時~17時は太麺お休み

定休日:火曜日、その他臨時休有り

電話番号:024-954-8606

オープン日:2014年12月11日

移転オープン日:2023年11月16日

じゃじゃ。の公式インスタグラム

マップ

 

じゃじゃ。のメニュー情報

じゃじゃ。のメニュー表

じゃじゃまるさんでつけ麺を注文する時は、麺の種類(太麺or細麺)と、麺の量(小、並、中、大)を選択する必要があります。

下記のつけ麺メニューの値段は「小」の場合で、並は+50円、中は+150円、大は+250円です。

また麺の重量は、太麺の茹で前の状態で小が200g、並が350g、中が450g、大が550gとなっていました。

※こちらのメニューは2024年5月時点の内容です。値段は税込表記となっています。

つけ麺

醤油つけ麺(900円、特製1,250円、豚増し1,150円、味玉1,020円 辛1,000円)

背脂にんにくつけ麺(900円、特製1,250円、豚増し1,150円、味玉1,020円 辛1,000円)

塩つけ麺(900円、特製1,250円、豚増し1,150円、味玉1,020円 辛1,000円)

カレーつけ麺(900円、特製1,250円、豚増し1,150円、味玉1,020円 辛1,000円)

魚(うお)つけ麺(900円、特製1,250円、豚増し1,150円、味玉1,020円 辛1,000円)

シビ辛つけ麺(930円、特製1,280円、豚増し1,180円、味玉1,050円)

魚粉豚骨つけ麺(900円、特製1,250円、豚増し1,150円、味玉1,020円 辛1,000円)

和風出汁つけ麺(900円、特製1,250円、豚増し1,150円、味玉1,020円 辛1,000円)

ラーメン

中華そば(850円)、肉そば(1,050円)、味玉中華そば(970円)

塩そば(850円)、塩肉そば(1,050円)、味玉塩そば(970円)、塩そば梅おとし(1,000円)

※上記のラーメンの値段は並盛の場合で、プラス100円で大盛に変更可能です。

卵かけ麺

特製卵かけ麺(1,150円)、豚増し卵かけ麺(1,050円)、卵かけ麺(800円)

※上記の各種卵かけ麺の値段は「小」の場合で、並は+150、中は+350円、大は+450円となっていました。

ごはんもの

お肉ごはん(350円 ミニ250円)、レアチャーシュー丼(300円)、ネギダレそぼろごはん(200円)、クッパ風セット(220円)、卵かけごはん(300円)、豚カレーライス(450円 ミニ350円)、ライス(150円 ミニ100円)

トッピング

特製(350円)、豚増し(250円)、味玉(120円)、野菜(200円)

150円トッピング ⇒ レアチャーシュー2枚、メンマ、南高梅、チーズ、のり

100円トッピング ⇒ ネギ、背脂、絡み、魚粉(カツオ粉or煮干し粉)

70円トッピング ⇒ すりおろしニンニク、柚子胡椒、ワサビ、生卵

30円トッピング ⇒ レモン、マヨネーズ

飲み物

瓶ビール(530円)、缶ビール(380円)、ハイボール(380円)、レモンサワー(380円)、ノンアルコールビール(280円)、コカ・コーラ(200円)、サントリー黒烏龍茶(200円)、100%オレンジジュース(200円)、100%アップルジュース(200円)

スポンサーリンク

 

じゃじゃ。の「特製魚粉豚骨つけ麺」を頂いた感想

イトーヨーカドー郡山店へ車で買い物へ行き、南側の出入り口から出た時。

「あれ、じゃじゃ。が無くなってる・・・!」

と思ってネットで調べたところ、なんとお隣のビルの1階へ移転されていました。

「あの美味しいつけ麺を、もう1度食べてみたい・・」

という気持ちも沸々と湧いてきたので、2024年5月の平日に、久しぶりに「じゃじゃ。」さんへ行ってきました。

到着したのは13時40分頃です。

店内はほぼ満席でしたが、空いている席もいくつかあります。

しかしながら券売機の前では3名の方がいて、お店の外で待つように案内されました。

3分ぐらい外で待っていると、お店の中へ案内されます。

そして下記の2品を注文。

特製魚粉豚骨つけ麺:税込1250円

ミニタルタルお肉ご飯:税込300円

麺の量は「小」を。種類は「細麺」を選びました。

お店は以前よりも広く、席数も豊富になっていましたね。

また朝10時から開店しているようで、どのくらいの混み具合なのかも気になります。

そんなことを思いながら待つこと7~8分ぐらいで、特製魚粉豚骨つけ麺の登場です。

じゃじゃ。の「特製魚粉豚骨つけ麺」と「ミニタルタルお肉ご飯」

特製なので、玉子やお肉もたっぷり乗っています。

チャーシューをめくってみると・・・

特製魚粉豚骨つけ麺の細麺

細麺が隠れていました。

早速スープに浸けて食べてみましたが、コクがあって美味しい!

色んな旨味が詰まっている感じなのですが、すっきりと食べられます。

麺の量は小ではなく、並にしておけば良かったと後悔。

チャーシューもたっぷりですし、とても豪華なつけ麺でした。

ミニタルタルお肉ご飯

ミニタルタルお肉ご飯は、ゆで玉子の形状が残っていて、味付けが丁度良いです。

角切りのチャーシューも美味しくて、あっという間に完食しました。

じゃじゃ。さんは以前よりもメニューのラインナップが豊富になっていたので、今度は違う味付けのつけ麺も食べてみたいです。

スポンサーリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の注目記事を受け取ろう

じゃじゃ。の入口

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まとめてウェブ編集部

まとめてウェブ編集部

身近にある幸せを、あなたへ届けたい。
まとめてウェブはこのような願いのもと、日本在住のライターである私(しげ)が日常生活や健康、そして人生に役立つ様々な情報をまとめているWebサイトです。今日も一日、あなたが健康で元気に過ごせますように。少しでもお役に立てれば幸いです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まねき猫食堂は福島県郡山市の人気店!メニュー情報や感想など

  • じゃじゃ。は福島県郡山市の人気つけ麺店!メニュー情報や感想のまとめ

  • 見た目が若い男性芸能人・有名人のまとめ

  • 仁亭(福島県郡山市)のメニュー情報と感想 名物の焼かつが美味しい!

関連記事

  • 黄鶴楼は会津若松市で人気の中華料理店!メニュー情報や魅力について

  • 源洋丸(いわき市)のお寿司が旨い!人気の本鮪三昧や定番のお寿司を頂いた感想

  • 韓丼のカルビ丼やスン豆腐が旨い!おすすめメニューランキング

  • 大志軒のラーメンが旨い!おすすめメニュー&感想のまとめ

  • 十文字屋(会津若松市)の磐梯ソースカツ丼が旨い!お肉のボリュームがスゴイです。

  • おとと屋(茨城県那珂市)の海鮮丼が旨い!美味しいお魚ランチを味わえる人気店