1. TOP
  2. エンタメ
  3. 映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」の感想~前向きな気持ちになれる感動の名作映画~

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」の感想~前向きな気持ちになれる感動の名作映画~

フォレスト・ガンプ

”人生はチョコレートのようなもの。食べてみるまで、何が入っているかわからない”

この名台詞で知られる1994年の名作映画を、あなたはご存知でしょうか。

そのタイトルは「フォレスト・ガンプ 一期一会」です。

知能指数は人より劣るものの、純真な心と、足の速さだけは誰にも負けない主人公”フォレスト・ガンプ”。

真っすぐ過ぎるゆえに彼が巻き起こす様々な奇跡が綴られており、世界の映画史に名を刻む名作として知られています。

IMDbの映画ランキングでは、平均評価”8.8”で第12位にランクイン。

1995年の米アカデミー賞ではなんと13部門でノミネートされ、作品賞、監督賞、主演男優賞など6部門を受賞するという快挙も成し遂げました。

今回はそんな世界の名作映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」の感想や、この映画から学べること、さらにキャストや監督等の作品情報についてまとめました。

フォレスト・ガンプは2022年1月現在、ユーネクストで「見放題作品」として配信されています。

一生に一度は見ておきたい素敵な映画ですので、お時間がある時に是非ご覧になることをおすすめしたいです。

ユーネクストの公式サイトはこちら

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」デジタル・リマスター版はこちら

スポンサーリンク

 

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」の概要

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」は、アメリカの小説家であるウィンストン・グルームが1985年に発表した小説「フォレスト・ガンプ」を原作として作られました。

ただし、脚本を務めたエリック・ロスが、映画を制作するにあたって脚色しており、原作と比較すると、内容は大きく改変されているようです。

フォレスト・ガンプを演じたのは、数々の映画で主演を務めている名優、トム・ハンクス。

そして監督は、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」などの代表作で知られるロバート・ゼメキスです。

トム・ハンクスが演じた主人公のフォレスト・ガンプは、知能指数が人より劣るものの、誰にも負けない足の速さと、純粋で真っすぐな心という素敵な才能を持った少年でした。

フォレストは持ち前の脚力を活かして、アメリカンフットボールの有名選手となり、一躍有名になります。

その後はアメリカの兵隊として戦地に赴き、大切な仲間と出会うのですが・・・。

映画は序盤から驚きと感動の連続であり、アメリカの様々な歴史的な出来事も綴った唯一無二の名作映画です。

 

フォレスト・ガンプを見た感想

真っすぐに走る男性

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」を実際に鑑賞し、感想や作品から学べたことを箇条書きでまとめてみました。

持ち前の脚力が認められ、アメリカンフットボースのスター選手に!

フォレストは、子供の頃は学校でいじめられる存在でした。

しかし、あるきっかけで圧倒的な足の速さが認められ、アメリカンフットボールの選手として活躍します。さらに有名大学に進学し、そこでもスーパースターとして活躍しました。

まっすぐさ故に、軍隊にぴったりハマったフォレスト

フォレスト・ガンプは何事に対しても素直に、真っすぐと突き進む男でした。

その個性がアメリカの軍隊にぴったりとハマり、戦地においても大きな役割を果たします。真っすぐに生きることは、どんな場所でも活かされるのだと感心させられました。

仲間想いのフォレスト。その友情と愛情に感動

軍隊に入ったフォレストは、そこで黒人のババと親友になります。ババとの約束を本気で果たしたフォレストに、大きな感銘を受けました。

持前の真っすぐさで、卓球のスペシャリストに

軍隊でピンポン(卓球)にハマったフォレストは、まさかの卓球選手になります。やがて中国との懸け橋、平和のシンボルとして大切な役割を果たすことになるのですが、その躍進ぶりは、見ていて爽快感があります。

幼馴染への一途な愛に感動

フォレスト・ガンプが唯一好きになった女性は、幼馴染のジェニーでした。彼女への一途な恋心、そして愛は、本当に素敵です。ラストの展開は涙無しでは見られませんでした。

ダン小隊長との友情がすごい

戦地で出会ったダン小隊長とは、アメリカに戻ってからも深く関わっていきます。ダン小隊長にも大きな奇跡をもたらしたフォレストは、本当にすごいの一言です。

若かりし頃のトム・ハンクスがカッコいい!

トム・ハンクスは1956年生まれで、このフォレスト・ガンプが制作されたのは1994年です。

したがってトムが38歳ぐらいに主演を務めたことになるのですが、今と比較するとトムが本当に若い!

顔つきがシャープでイケメン。今も十分にカッコいいですが、若い頃も素敵ですね。

フォレスト・ガンプから学んだこと

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」は、私達に大きな気付きを学びを届けてくれる作品です。

今回改めて鑑賞して、以下のことを学べました。

1.雑念を持たず、一生懸命進み続けることの大切さ

2.友情を大切にする尊さ

3.自分の心に対して、正直になることがもたらす大きなもの

4.大切な人へ愛情を注ぐ素晴らしさ

5.行動を起こすこと、そして継続することがもたらす大きな成果

フォレスト・ガンプは、一人のすごい男の壮大な人生を垣間見れる、素晴らしい映画です。

その人生から学べることは、本当に計り知れないものがあると思います。

真っすぐに、そして一生懸命に、周囲の人々に愛情を注ぎ、人情深く生きることを尊さ。

さらに人生における無限の可能性も、私達に気付かせてくれるのです。

ちなみに邦題で付けられた「一期一会」とは、”一生に一度の出会い”を意味しています。

この一期一会の機会を、いかに大切にするか。

フォレスト・ガンプは、一期一会を本当に大切にしたからこそ、たくさんの人々に大きな感動と幸せを届けられたのだと思います。

スポンサーリンク

 

フォレスト・ガンプが受賞した様々な映画賞のまとめ

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」は、米アカデミー賞の作品賞をはじめとして、様々な映画賞を受賞しました。

第67回アカデミー賞

受賞:作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞、編集賞、視覚効果賞

ノミネート:助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、音楽賞

第48回英国アカデミー賞

受賞:視覚効果賞

ノミネート:作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、脚色賞、撮影賞

第52回ゴールデングローブ賞

受賞:監督賞、作品賞(ドラマ部門)、主演男優賞(ドラマ部門)

ノミネート:助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、音楽賞

 

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」の詳細情報

邦題タイトル:フォレスト・ガンプ 一期一会

原題:Forrest Gump

製作国:アメリカ

劇場公開日(日本):1995年3月11日

配給:UIP

時間:144分

原作:ウィンストン・グルーム

監督:ロバート・ゼメキス

キャスト:トム・ハンクス、ロビン・ライト、ゲイリー・シニーズ、サリー・フィールド、ミケルティ・ウィリアムソン、ハーレイ・ジョエル・オスメント

スポンサーリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の注目記事を受け取ろう

フォレスト・ガンプ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まとめてウェブ編集部

まとめてウェブ編集部

身近にある幸せを、あなたへ届けたい。
まとめてウェブはこのような願いのもと、日本在住のライターである私(しげ)が日常生活や健康、そして人生に役立つ様々な情報をまとめているWebサイトです。今日も一日、あなたが健康で元気に過ごせますように。少しでもお役に立てれば幸いです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ミスチルの30周年ベストアルバム(2022年発売)の感想と収録曲のまとめ

  • コバックで車検を受けた体験談と感想

  • 夜モスのライスバーガーが豪華で旨い!メニュー内容や食べ比べた感想

  • 腕時計の文字盤をカスタムできる!オリジナルウォッチ「時計工房 MY CREATION」の魅力

関連記事

  • 伊坂幸太郎さん原作の映画「フィッシュストーリー」を見たら予想以上に面白かった件

  • お笑いDVDのおすすめランキングベスト3

  • 【恋愛映画】仕事が休みの日にゆっくり見たいおすすめの恋愛映画5選

  • ミスチルの30周年ベストアルバム(2022年発売)の感想と収録曲のまとめ

  • おすすめ恋愛映画のまとめ(邦画&洋画別)

  • 映画「羊たちの沈黙」がスゴイ!感想や続編、配信情報のまとめ