1. TOP
  2. 仕事
  3. 看護師が上司(看護師長や主任等)からパワハラを受けた時は

看護師が上司(看護師長や主任等)からパワハラを受けた時は

パワハラを受けた看護師

看護師は時として、医師や看護師長などの上司にあたる人物と、患者さんとの間で板ばさみ状態になってしまうことが少なくありません。

もし新人看護師が不条理な問題でピンチに陥った時は、看護師長や先輩看護師は助け舟を出すのが普通です。しかし、このような場面でパワハラに転じる上司も、残念ながら存在しているようです。

看護師長は、新人看護師の指導や教育、統率を司る役職なのですが、この権限を過剰に利用して暴言を吐いたり、大変厳しい指示出しをすることがあります。このような過酷な仕打ちに対して、新人看護師は言い返すことなど出来ません。

そこで同僚と協力して病院長や看護部などに直訴しに言っても、取り合ってもらえなかったり、場合によっては異動させられてしまうケースもあります。

パワハラというのは同僚同士のいざこざではなく、権力を持った上司との間で起こることです。権力も無く、立場も弱い新人看護師は、どうしても窮地に立たされてしまいます。

看護師長は病院内のネットワークも豊富なので、下手に動き出してしまうと、後で思わぬところから仕打ちを受けるケースも考えられます。場合によっては退職を余儀なくされる状況まで追い込まれてしまうかもしれません。

このようなパワハラの問題に直面してしまった時は、無理にその病院で頑張ろうとせずに、転職してしまった方が良いです。

世の中には、人間的にも優れた看護師長が在籍する病院もたくさん揃っています。パワハラを受けるような上司に出会ってしまったのは、ある意味、運が悪かっただけのことです。

しかしながら、いざ転職しようと思っても、病院内の人間関係はなかなか把握しずらかったりします。そこで活用したいのが、ナース人材バンクという看護師転職サポートです。

ナース人材バンクは転職実績も豊富であり、各病院とのネットワークも多いので、職場の内部事情を把握しているキャリアアドバイザーが数多く在籍しています。

登録と利用は無料なので、このようなサービスは積極的に活用したいですね。

ナース人材バンクのご登録(公式サイト)はこちら↓

 

看護師の転職に関する悩みは、出来るだけ人に相談しましょう!

転職をしようかどうか迷いながら、日々悶々と働いている・・・。

このような状態の看護師さんは、かなり多くいらっしゃると思います。

看護師の職場環境は厳しいケースも多く、給料が見合っていない、人間関係が悪いなど、様々な問題も出やすいです。

このため転職する看護師さんも多いのですが、「転職に失敗した・・」と後で後悔してしまう人が多いのも事実です。

転職すれば悩みは解決すると思ったのに、実際はそうじゃなかった・・・。

このような状態に陥らないようにするためには、「転職しようと思った時に、まずは人に相談すること」が大切です。

最も相談しやすい相手としては家族や恋人が上げられますが、必ずしも看護師・医療業界のことに詳しくはないと思います。このため、適確なアドバイスを得られないかもしれません。

適切なアドバイスが欲しい場合は、既に何度か転職を経験している看護師の先輩が一番です。もしそのような先輩がいない場合は、同年代の看護師の友人に相談してみましょう。何かしらの突破口が見つかるかもしれません。

また、看護師の転職・求人事情に精通した、看護師転職サービスのキャリアアドバイザーに相談してみるのもお薦めです。

看護師の転職支援を本業としている人達なので、本当にたくさんの看護師さんの転職を見てきています。

どうすれば転職を成功できるか、希望通りの条件で転職し、その後も自分らしく働けるかどうか、しっかりとアドバイスしてくれると思います。

キャリアアドバイザーの方々は、転職後の満足して働いてもらうことを大切に考えています。万が一転職支援した看護師がまた転職を繰り返してしまえば、そのアドバイザーの方は病院に対する心象が悪くなります。

看護師さん自身が納得できる転職を実現させてこそ、彼ら・彼女らは仕事を全うしたと言えるのですね。

無料で活用できるサービスなので、積極的に利用していきたいですね。

スポンサーリンク

 

看護師の採用基準と転職活動期間について

看護師の採用基準は、新卒の場合は学歴と面接が基本になります。面接では人柄や看護師としての意欲、コミュニケーション能力などが見られます。

一方、転職による中途採用の場合は、学歴はあまり重視されないのが近年の傾向です。大切なのは、これまでどんな経験をして、どのようなキャリアを積んできたのか。さらに、他の医療職と協力しながら仕事を進めていけるような、コミュニケーション能力を持っているかどうかです。

中途採用の場合、医療施設側が「即戦力」となる看護師を求めています。このため、応募する側としては、自分が即戦力になり得るだけのスキルとキャリアを備えていることをアピールすることが重要です。

チームの一員として自分自身の力を発揮しようとする姿は、採用する側からすればかなり高評価です。今はチーム医療が求められる時代であり、専門知識やスキルだけでなくチームワークが何よりも大切です。

看護師の採用基準として、「協調性」や「コミュニケーション力」はかなり重要な項目であることを心得ておきましょう。

また、看護師の転職期間は、人によって違ってきます。もっと突き詰めた言い方をすれば「希望条件」によって異なってきます。希薄性のある職場であればあるほど転職は難しく、転職期間は長くなると考えて良いでしょう。

例えば転職先の希望として「企業看護師」を第一に掲げているのであれば、すぐに転職できる可能性は低いと思います。企業看護師は求人枠が非常に少ない上に、人気があります。このため、運良く面接まで漕ぎ付けたとしても、不採用になる可能性もあります。

一方、夜勤有りの勤務から日勤のみの勤務に転職したいという条件であれば、転職はすぐに実現できる可能性が高いでしょう。この逆の場合だったら、さらに転職期間は短くなると思います。

日勤のみ希望の看護師を募集しているクリニックはたくさんありますし、夜勤が出来る看護師を求めている病院もたくさんあります。

看護師の転職活動期間は、希望条件によって大きく違ってくることを心得ておきましょう。

スポンサーリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の注目記事を受け取ろう

パワハラを受けた看護師

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まとめてウェブ編集部

身近にある幸せを、あなたへ届けたい。
まとめてウェブはこのような願いのもと、日本在住のライターである私(しげ)が日常生活や健康、そして人生に役立つ様々な情報をまとめているWebサイトです。今日も一日、あなたが健康で元気に過ごせますように。少しでもお役に立てれば幸いです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 浄水型のウォーターサーバーが便利!その特徴や使い方について

  • ひたちなか市の大進は勝田駅前で行列ができる人気店!焼肉冷しを頂いてきました♪

  • 那珂市の「おたふく」はデカ盛り料理が魅力的!定食や丼メニューが豊富に揃っていました。

  • 鳳華はひたちなか市で人気の中華料理店!や魅力的なランチや定番の中華を味わえます。

関連記事

  • 工場の求人を選ぶ前に考えておきたい7つのポイント

  • がっちり稼ぐことが可能な短期アルバイトのまとめ

  • 看護師求人の各項目の見方について

  • 看護師の面接で「聞きづらいこと」を質問したい時の言い方とは?

  • 引越しスタッフとコンビニのアルバイト体験談