1. TOP
  2. グルメ
  3. 沖縄そばは宮城県大崎市の沖縄料理店!メニュー情報や感想など

沖縄そばは宮城県大崎市の沖縄料理店!メニュー情報や感想など

国道4号線は、東京都中央区から青森県青森市まで繋がっている日本の主要道路の1つです。

岩手県や宮城県、福島県、栃木県の県庁所在地を通っており、本当に色々な飲食店が軒を連ねています。

「沖縄そば」は、国道4号線沿いにある巷で人気の飲食店です。

場所は宮城県大崎市で、店名にもなっている「沖縄そば」をはじめとして、様々な沖縄の郷土料理が提供されています。

今回はそんな大崎市で注目のお店「沖縄そば」で実際にお料理を頂いた感想や、メニュー内容、店舗情報などをまとめました。

沖縄そばは、沖縄に行かなくても本格的な沖縄料理を味わえる貴重なお店です。

あまり食べたことがないような、新しい料理を食べたい!と思った時など、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか(^^♪

スポンサーリンク

 

三枚肉&ソーキがやわらかい!特製そばを頂いた感想

筆者が「沖縄そば」に行こうと思ったきっかけは、「国道4号線沿いを北上している時に、偶然見かけたから」でした。

信号が青になって走り出す時に左を向いたところ、そこには「沖縄そば」の大きな文字が。

後で調べてみると「沖縄料理を提供している飲食店」だということがわかり、”宮城県大崎市で沖縄料理を味わえるのは貴重だ!”と思い、その1週間後に行ってみたのです。

沖縄そばを訪店したのは、2024年4月の日曜日でした。

駐車場の横では桜が咲いていて、清々しい情景です。

お店のドアを開けると、テーブルとお座敷、カウンターの3つの座席がありました。

先客は5名ぐらいで、テーブル席が豊富な印象でしたね。

店内は広々としており、沖縄の民謡が流れています。

本当にゆるやかに時が流れている感じです。

そして数ある沖縄料理の中から、今回注文してみたのが「特製そば」です。

値段は税込1,100円でした。

特製そば

沖縄そばの上には、三枚肉とソーキが乗っています。

– – – – – –

沖縄そば ⇒ 沖縄固有の麺で、100%の小麦粉にかん水を加えて作る。

三枚肉 ⇒ 俗にいう「豚バラ肉」のこと。肋骨にあるお肉で、赤身と脂身で三層になっているため「三枚肉」と呼ばれている。

ソーキ ⇒ スペアリブのこと。骨付きのあばら肉を意味している。

– – – – – –

調べてみたところ、上記の意味があることがわかりました。

ちなみに右上に入っている液体は、なんと「とうがらし」でした。

特製そばの三枚肉とソーキ

まずは三枚肉から食べてみましたが、お箸でちぎれてしまうほど、驚きのやわらかさ!

口の中でほろほろとほどける食感で、とても美味しかったです。

続いてソーキですが、骨までしっかり食べられます。

こちらは三枚肉と比べて香ばしい風味も出ており、また違った旨さが出ていましたね。

特製そばの麺

沖縄そばは平打ちで太く、程よい噛み応えで美味しい。

スープは独特な味わいがあり、”これが沖縄のそばなんだ~”と新たな発見を得られました。

麺はボリュームがあり、食べ終わる頃にはお腹がいっぱいです。

席を立ったのは11時30分頃で、この時刻になると店内はたくさんのお客さんで賑わっていました。

今回は美味しい特製そばを味わえたので、今度は他の沖縄料理も食べに行きたいと思います。

スポンサーリンク

 

宮城県大崎市の国道4号線沿い!沖縄そばの店舗情報

沖縄そばの外観

店名:沖縄そば

住所:宮城県大崎市古川荒谷本町東90-1

営業時間:11時~13時45分、17時~20時45分

定休日:水曜日

※営業時間等は変更になっている可能性もあるため、ご注意願います。

電話番号:0229-28-2666

駐車場:あり

マップ

 

沖縄料理が盛りだくさん!沖縄そばのメニュー内容

沖縄そばのメニュー表

沖縄そばさんでは、定番のソーキそば以外にもたくさんの沖縄料理が提供されています。ドリンクメニューも豊富です。

そば(大盛は+200円)

ソーキそば(980円)、三枚肉そば(880円)、特製そば(1180円)、スタミナそば(1180円)、野菜そば(880円)、えび天そば(1170円)、シーフードそば(900円)、ざるそば(730円)、天ざるそば(1300円)、山菜そば(750円)、お子様そば(680円)

定食

野菜炒め定食(950円)、やんばる定食(1100円)、とうふ炒め定食(1050円)、ふー炒め定食(1000円)、焼肉定食(1100円)、琉球定食(1750円)、ゴーヤチャンプルー定食(1130円)、ナーベラー定食(1130円)、やきめし(800円 大盛1000円)、タコライス(980円 1150円)、そば定食(980円)、山菜そば定食(980円)

天丼(1130円)、牛丼(980円)

単品料理

もずく(500円)、ラフテー(780円)、ソーキ煮つけ(930円)、ミミガー(550円)、ゴーヤチャンプルー(900円)、とうふチャンプルー(880円)、ふーチャンプルー(880円)、パパイヤ-炒め(800円)、野菜炒め(780円)、ホルモンねぎ炒め(580円)、とん足(550円)、砂肝から揚げ(580円)、若鳥から揚げ(680円)、チーズスティック(550円)、ポテトフライ(500円)、沖縄やっこ(500円)、冷やっこ(400円)、枝豆(400円)、島らっきょ(480円)、海ぶどう(650円)、イカバター(680円)、イカゲソ炒め(500円)、ニラレバ炒め(900円)、焼肉(930円)、もつニラ炒め(900円)、ギョーザ(450円)、バターコーン(400円)、山芋千切り(500円)、サラダ(650円)、フルーツパパイヤ(500円)

セット

牛丼そばセット(1300円)、天丼そばセット(1400円)

季節限定

冷やし中華(1030円)

アルコール

アサヒ生中ジョッキ(580円)、ビール中ビン(580円)、オリオンビール(550円)、ウイスキー(720円)、冷酒(800円)、日本酒(一合450円 二号900円)、ドライゼロ(450円)

カクテル(各450円)

グレープフルーツ、白桃、ジントニック、モスコミュール、カシスソーダ、アンズ、巨峰

泡盛

30℃(480円)、43℃(3年650円 10年950円)、60℃(950円)、ハブ酒(43℃5年 1200円)、ヒラミ酒(シークワーサー480円)

ボトルキープ

日本酒一升(4200円)、ウイスキー(5300円)、泡盛一升(30℃5100円)、古酒(3年25℃2500円 3年43℃4800円 10年43℃7800円)

沖縄ジュース(450円)

ヒラミレモン、パッションフルーツ、マンゴー、パイン、グァバ

ソフトドリンク

ジンジャーエール(300円)、コーラ(300円)、ラムネ(300円)、オレンジ(300円)、烏龍茶(380円)、アイスコーヒー(400円)、ホットコーヒー(400円)

※上記のメニューは2024年4月時点の内容で、値段は税込表記です。

スポンサーリンク

 

\ SNSでシェアしよう! /

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まとめてウェブ~身近にある幸せを、あなたへ~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まとめてウェブ編集部

まとめてウェブ編集部

身近にある幸せを、あなたへ届けたい。
まとめてウェブはこのような願いのもと、日本在住のライターである私(しげ)が日常生活や健康、そして人生に役立つ様々な情報をまとめているWebサイトです。今日も一日、あなたが健康で元気に過ごせますように。少しでもお役に立てれば幸いです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まねき猫食堂は福島県郡山市の人気店!メニュー情報や感想など

  • じゃじゃ。は福島県郡山市の人気つけ麺店!メニュー情報や感想のまとめ

  • 見た目が若い男性芸能人・有名人のまとめ

  • 仁亭(福島県郡山市)のメニュー情報と感想 名物の焼かつが美味しい!

関連記事

  • だし廊は仙台市青葉区の人気ラーメン店!メニュー内容や感想など

  • ひたちなか市の大進は勝田駅前で行列ができる人気店!焼肉冷しを頂いてきました♪

  • やきかつ太郎(福島県いわき市)はボリューム満点!やきかつ定食がおすすめです。

  • ひたちなか市の麺来亭は麺がモチモチで美味しい!感想やメニュー、店舗情報のまとめ

  • じゃじゃ。は福島県郡山市の人気つけ麺店!メニュー情報や感想のまとめ

  • サザコーヒー本店はひたちなか市で人気のカフェ!駐車場の情報やコーヒー&スイーツの感想